製本事例

クロス装 並製本

 

製本クロスを用いた並製本のご紹介です。
上製より手軽に扱える並製でありながら、
表紙には通常ハードカバーを作る際に用いられる製本クロスを使用しております。

 

011

 

 

P1020754 P1020737 P1020700 P1020695 P1020692 P1020687

 

 

これにより並製でありながら、そのメリットを活かした手軽さに
『高級感』『やわらかさ』『かわいらしさ』など、

プラスαのイメージを持たせることができます。

 

こちらの表紙、印刷に関しては紙のようにオフセット印刷ができないため、

表紙への印字には箔押しやスクリーン印刷を用いることになります。

 

クロスのもつ風合いや、質感を引き立たせるには両者共に優れた印刷手段といえるでしょう。

 

本の中身に関しては、上製本同様に見返し(遊び紙)を入れた仕様も可能です。
上製本よりローコストで、且つ設計の幅も広くとれるということで
本好きのクリエイター・デザイナーの方々には新しいポジションとして確立し得る製本ではないでしょうか。